u-tokyo.houmu.co.jp

HOME / 『参考答案集』 / 答案構成無料公開ページ / アメリカ政治外交史


はじめに

憲法第1部
憲法第2部
民法第1部
民法第2部
民法第3部
民法第4部
商法第1部
商法第2部
商法第3部
刑法第1部
刑法第2部
民事訴訟法第1部
民事訴訟法第2部
民事訴訟法第3部
刑事訴訟法
行政法第1部
行政法第2部
行政法第3部
国際法第1部
国際法第2部
政治学
日本政治外交史
ヨーロッパ政治史
政治過程論
行政学
財政学
英米法第1部
英米法第2部
フランス法第1部
フランス法第2部
ドイツ法第1部
ドイツ法第2部
無体財産権法
裁判法
刑事学
法医学
労働法
産業法
比較政治 I
比較政治 II
国際政治
政治学史
日本政治思想史
国際政治史
アメリカ政治外交史
アジア政治外交史
日本法制史
東洋法制史
法哲学
法社会学
社会政策
会計学
法学史
証券取引法
消費者法
地方自治法
現代法過程論
政策学
中央アジアの政治
都市行政学
国際行政論
現代中国の政治
現代東南アジアの政治
現代イギリスの政治
 

アメリカ政治外交史

H11 過年度

第1問
1 1949年以前……アジア政策の不鮮明
2 NSC68

第2問
1 初期ニュー・ディール……挙国一致政策
2 初期ニュー・ディールの行き詰まり
   ……労使衝突
3 ニュー・ディール連合
   ……第二次世界大戦への道

H11 本年度

第2問
1 アメリカ外交の本質
   ……第二次大戦以降の介入主義
  ・冷戦……トルーマン・ドクトリン
  ・ヴェトナム戦争……ドミノ理論
2 政策当事者の判断
  ・冷戦……FDR〜トルーマン
  ・ヴェトナム戦争……ケネディ
3 検討
   ……アメリカ外交の本質という説を支持

第3問
1 ポピュリズム……農民
2 革新主義……都市の腐敗と革新主義運動
3 ニューディール……大恐慌からの回復
4 偉大な社会……黒人差別の是正

H12 本年度

第1問
1 ルーズベルトとウィルソンの共通点と相違点
2 ルーズベルトの対外政策
   ……帝国主義政策
 ・軍事大国化
 ・軍事力を背景とした力の外交
 ・東アジアにおける勢力均衡外交
3 ウィルソンの対外政策……理念外交

第2問
1 ニューディール政策の内容
 ・経済建て直し政策……NIRA、AAA
2 反ニューディールの動き
3 第2次ニューディール
 (1)ワグナー法への支持
 (2)ニューディール体制の成立
     ……ニューディール連合
 (3)左傾化の修正
4 ニューディールのアメリカ政治における意義

H13 本年度

第1問
(1)について
 資料A……人民党の綱領
 資料B
  ……F.D.ローズベルト大統領の演説
(2)について
 ・政治的認識の共通点……改革指向
 ・政治的認識の相違点
   ……政府観・国家像・イデオロギー

第2問
・革新主義時代の3人の大統領
  ……セオドア・ローズベルト、ウィリア
     ム・タフト、ウッドロウ・ウィルソン
・3人の共通点
 (1)セオドア・ローズベルトの棍棒外交
     ……現実主義的外交政策へ
 (2)ウィリアム・タフトのドル外交
     ……経済外交へ
 (3)ウッドロウ・ウィルソンの宣教師外交
     ……理念外交へ
 (4)まとめ

 



(C) 総合法務保障 General Legal Security, Inc. 1999-2012
info@u-tokyo.houmu.co.jp