u-tokyo.houmu.co.jp

HOME / 『参考答案集』 / 答案構成無料公開ページ / 行政法第1部


はじめに

憲法第1部
憲法第2部
民法第1部
民法第2部
民法第3部
民法第4部
商法第1部
商法第2部
商法第3部
刑法第1部
刑法第2部
民事訴訟法第1部
民事訴訟法第2部
民事訴訟法第3部
刑事訴訟法
行政法第1部
行政法第2部
行政法第3部
国際法第1部
国際法第2部
政治学
日本政治外交史
ヨーロッパ政治史
政治過程論
行政学
財政学
英米法第1部
英米法第2部
フランス法第1部
フランス法第2部
ドイツ法第1部
ドイツ法第2部
無体財産権法
裁判法
刑事学
法医学
労働法
産業法
比較政治 I
比較政治 II
国際政治
政治学史
日本政治思想史
国際政治史
アメリカ政治外交史
アジア政治外交史
日本法制史
東洋法制史
法哲学
法社会学
社会政策
会計学
法学史
証券取引法
消費者法
地方自治法
現代法過程論
政策学
中央アジアの政治
都市行政学
国際行政論
現代中国の政治
現代東南アジアの政治
現代イギリスの政治
 

行政法第1部

H7 本年度

第1問
[1]
一 行政代執行法の要件
二 本問売店の除却と土地明渡が代替的作業義務のある行為といえるか

[2]
一 X市が本件都市公園の所有者でない場合
二 X市が本件都市公園の所有者である場合
 1 民法上の妨害排除請求権の行使の可否

第2問
[1]
一 行政手続法での行政指導の取扱
二 地方公共団体の基幹が国の機関委任事務としての行政指導を行う場合の行政手続法4章の適用の有無

[2]
一 公表制度の意義

H9 過年度・本年度共通

第1問
1 Xの主張……変更決定は信義則に違反して違法
2 Yの主張……損害の予見は可能であって、信義則違反はなく適法
3 両者の主張の可否
 ・事情判決の法理

第2問
(1)
1 公定力の意義
2 公定力が認められない場合

(2)
1 秩序罰の意義
2 秩序罰に行政手続法が適用されないのは適正手続に反しないか

H10 過年度・本年度

第1問
一 設問前段について
1 公正な事前行政手続
2 1ヶ月間の質問の妥当性
二 設問後段について
1 手続上の妥当性
2 審査基準の妥当性
3 処分の妥当性

第2問
一 (1)について
1 実質的証拠法則
2 法律上規定がない場合も認められるか
二 (2)について
1 原則……間接強制
2 直接強制の意義
3 即時強制の意義
4 両者の関係

H11 過年度・本年度

第1問
1 名義変更処分の行政処分としての適法性
2 行政処分の瑕疵
 ・無効な行政処分と取消うる行政処分の判
  断基準
 ・本問の検討

H12 過年度・過年度

第1問(過年度・本年度共通)
設問前段について
 ……本件取消処分における裁量の存否
 ・問題の所在……風俗営業法8条
 ・要件裁量について
 ・効果裁量について
設問後段について
 ……Yの誤った法解釈が本件取消処分の適法性に与える影響
 ・問題の所在
 ・[1]について
   ……裁量性を否定した解釈の妥当性
 ・[2]について
   ……他の事情を考慮しないことの妥当性
 ・[3]について
   ……条文のみを提示することで十分か

H13 過年度・過年度

第1問
・医療計画の趣旨
・医療契約の法的拘束力
・健康保険法上、指定拒否できる場合

第2問
(1)
 ・設問で要求される事例2つ
 ・2つの手続の法的相違……公定力の有無
 ・両者の間の役割分担
(2)
 ・行政規則の意義
 ・行政規則概念の問題点

H13 本年度追試験

第1問
・パブリック・コメント手続
  ……沿革・意義・問題点
・日本版ノーアクションレター制度
  ……沿革・意義・問題点



(C) 総合法務保障 General Legal Security, Inc. 1999-2012
info@u-tokyo.houmu.co.jp