u-tokyo.houmu.co.jp

HOME / 『参考答案集』 / 答案構成無料公開ページ / 行政法第2部


はじめに

憲法第1部
憲法第2部
民法第1部
民法第2部
民法第3部
民法第4部
商法第1部
商法第2部
商法第3部
刑法第1部
刑法第2部
民事訴訟法第1部
民事訴訟法第2部
民事訴訟法第3部
刑事訴訟法
行政法第1部
行政法第2部
行政法第3部
国際法第1部
国際法第2部
政治学
日本政治外交史
ヨーロッパ政治史
政治過程論
行政学
財政学
英米法第1部
英米法第2部
フランス法第1部
フランス法第2部
ドイツ法第1部
ドイツ法第2部
無体財産権法
裁判法
刑事学
法医学
労働法
産業法
比較政治 I
比較政治 II
国際政治
政治学史
日本政治思想史
国際政治史
アメリカ政治外交史
アジア政治外交史
日本法制史
東洋法制史
法哲学
法社会学
社会政策
会計学
法学史
証券取引法
消費者法
地方自治法
現代法過程論
政策学
中央アジアの政治
都市行政学
国際行政論
現代中国の政治
現代東南アジアの政治
現代イギリスの政治
 

行政法第2部

H7 本年度

第1問
一 道路指定の処分性
 1 肯定説
 2 否定説
二 Xの主張の可否
 1議会の議決の欠けつは無効もしくは違法原因か
三 行政行為の違法性は承継されるか

第2問
[1]
一 国家賠償法の意義
二 国家賠償法の「違法」
三 不作為は違法となるか

[2]
一 職権探知主義の意義
二 行政訴訟法上の取扱の妥当性

H8 過年度・本年度共通

第1問
1 抗告訴訟の要件
2 法律上の利益を有する者とは何か

H10 過年度・本年度

第1問
一 抗告訴訟の要件
1 不服申立前置主義
2 処分性
3 法律上の利益を有する者とは何か
法律上保護に値する利益説・裁判上保護に値する利益説
二 A及びBの取消訴訟の可否

第2問
一 (1)について
1 審査請求の場合
2 行政手続法の聴聞の場合
二 (2)について
1 国家賠償の趣旨
2 行政訴訟との関係

H10 過年度追試験

第1問
一 取消訴訟の訴訟要件
二 原告適格
1 法律上の利益
2 団体訴訟の原告適格

H11 過年度・本年度

第1問
1 法律上の利益の有無
   ……鉱業権は法律上の利益といえるか
2 取消処分事由の有無

H11 本年度追試験

問題A
1 設問前段について
 (1)理由付記の取扱
 (2)理由付記の意義
2 設問後段について
 (1)理由付記に瑕疵がある場合
 (2)理由の追完・差替の可否

問題B
1 抗告訴訟の類型
2 原告適格について
 (1)原告適格……行政事件訴訟法9条
 (2)法律上の利益とは
     ……法律の保護する利益説・法律
       上保護に値する利益説
3 原告適格が問題となっている類型
 (1)競業者
 (2)一般消費者
 (3)周辺住民

H12 過年度・本年度共通

第1問
・事案の要点整理
  ……建築基準法46条の壁面線指定
・本件指定の処分性
・審査請求期間の徒過について
 ・適用法文
   ……行政不服審査法14条か58条か
 ・起算日の算定

第2問
(1)について
 ・公務員の意義
 ・公務員の不法行為……国家賠償法
  ・「公権力の行使」の意義
  ・「職務を行なうについて」の意義
(2)について
 ・損失補償の意義と要件
 ・特別な損害
  ・憲法29条3項の意義
  ・特別の犠牲の判断基準
  ・問題となる事例

H13 過年度

第1問
・考えられるP及びQの訴えの適法性
・法定外抗告訴訟の許容性……個別的検討
・P……義務づけ訴訟の許容性とあてはめ
・Q……予防的不作為訴訟の許容性とあてはめ

 



(C) 総合法務保障 General Legal Security, Inc. 1999-2012
info@u-tokyo.houmu.co.jp