u-tokyo.houmu.co.jp

HOME / 『参考答案集』 / 答案構成無料公開ページ / 会計学


はじめに

憲法第1部
憲法第2部
民法第1部
民法第2部
民法第3部
民法第4部
商法第1部
商法第2部
商法第3部
刑法第1部
刑法第2部
民事訴訟法第1部
民事訴訟法第2部
民事訴訟法第3部
刑事訴訟法
行政法第1部
行政法第2部
行政法第3部
国際法第1部
国際法第2部
政治学
日本政治外交史
ヨーロッパ政治史
政治過程論
行政学
財政学
英米法第1部
英米法第2部
フランス法第1部
フランス法第2部
ドイツ法第1部
ドイツ法第2部
無体財産権法
裁判法
刑事学
法医学
労働法
産業法
比較政治 I
比較政治 II
国際政治
政治学史
日本政治思想史
国際政治史
アメリカ政治外交史
アジア政治外交史
日本法制史
東洋法制史
法哲学
法社会学
社会政策
会計学
法学史
証券取引法
消費者法
地方自治法
現代法過程論
政策学
中央アジアの政治
都市行政学
国際行政論
現代中国の政治
現代東南アジアの政治
現代イギリスの政治
 

会計学

H9

第2問
1 未履行契約の定義
2 未履行契約の貸借対照表能力
   負債の部への記載の可否

第3問
(1)
1 有価証券評価損の定義
2 有価証券評価損が発生した場合の会計上の取扱
3 原価法と低価法の比較
4 本行政措置の評価
(2)
1 事業用土地評価替の目的
2 固定資産評価
3 自己資本への計上の可否

H10 過年度・本年度

第1問
一 繰延資産の意義……計算擬制的資産
二 設問見解の妥当性
1 商法上の取扱い
2 設問の当否
3 有形固定資産の場合

第2問
一 取得原価基準
二 時価評価についての評価
   保守主義の要請

H11 本年度

第2問
(2)
  [1] 退職一時金の処理
     ……費用としての計上・引当金の計
       上
  [2] 借入利息……営業外費用
  [3] 試験研究費……費用計上・繰延資産

第3問
(2)
  [1] 短期有価証券売却益……特別利益
  [2] 前受家賃の取扱

H12 過年度・本年度共通

第1問
1 実現主義の意義
   ……進行基準・決定的事象基準
2 事業投資の場合……販売基準
3 金融投資の場合
   ……増加基準・市場価格変動基準

第2問
1 繰延資産の意義
2(1)繰延資産否定説
 (2)開発費・試験研究費の問題
3(1)繰延資産肯定説
 (2)研究開発費用について

第3問
1 連結調整勘定
2 在外子会社のある場合
   ……為替換算調整勘定

H13 過年度・本年度

第2問
1 比較可能性が要求される趣旨
2(1)後入先出法(LIFO)禁止の可否
 (2)工事進行基準のみとすることの可否
 (3)研究開発費の費用計上の可否
 (4)パーチェス法強制の可否

第3問
1 ABの会話内容の紹介
2 企業会計の目的
3(1)利益情報
 (2)企業価値……のれんの取扱
 (3)キャッシュフロー

 



(C) 総合法務保障 General Legal Security, Inc. 1999-2012
info@u-tokyo.houmu.co.jp