u-tokyo.houmu.co.jp

HOME / 『参考答案集』 / 答案構成無料公開ページ / 産業法


はじめに

憲法第1部
憲法第2部
民法第1部
民法第2部
民法第3部
民法第4部
商法第1部
商法第2部
商法第3部
刑法第1部
刑法第2部
民事訴訟法第1部
民事訴訟法第2部
民事訴訟法第3部
刑事訴訟法
行政法第1部
行政法第2部
行政法第3部
国際法第1部
国際法第2部
政治学
日本政治外交史
ヨーロッパ政治史
政治過程論
行政学
財政学
英米法第1部
英米法第2部
フランス法第1部
フランス法第2部
ドイツ法第1部
ドイツ法第2部
無体財産権法
裁判法
刑事学
法医学
労働法
産業法
比較政治 I
比較政治 II
国際政治
政治学史
日本政治思想史
国際政治史
アメリカ政治外交史
アジア政治外交史
日本法制史
東洋法制史
法哲学
法社会学
社会政策
会計学
法学史
証券取引法
消費者法
地方自治法
現代法過程論
政策学
中央アジアの政治
都市行政学
国際行政論
現代中国の政治
現代東南アジアの政治
現代イギリスの政治
 

産業法

H9 過年度

第1問
1 「抱き合わせ販売」の意義
2 2条9項の「抱き合わせ販売」の要件
3 本事例の検討
4 バンドルソフトがワード、ブラウザーの場合と時計ソフトの場合の比較

第2問
1 矢部氏の見解の要約
2 差別対価の類型と本事例の分析
3 独禁法19条の「不公正な取引方法」の可否
 (1)差別対価(一般指定3項)
 (2)不当廉売(一般指定6項)
4 本事例の分析

H9 本年度

第1問
1 合併についての独禁法の規制
2 国際間合併の場合の独禁法の取扱
3 国際間合併の特殊性

第2問
1 不公正な取引方法……再販売価格の拘束の禁止
2 著作物の再販禁止の適用除外
3 著作物の再販売価格維持の趣旨
4 再販売価格維持の当否
   再販売価格維持のメリット・デメリット

H10 本年度

第1問
一 フランチャイズ・システムの意義
二 再販売価格維持
1 フランチャイズ・システム
2 再販売価格維持の意義
3 A・Bの主張の検討

第2問
一 私的独占の禁止
1 一定の取引分野とは
2 競争の実質的制限とは
二 C氏の見解について
1 [1]について
2 [2]・[4]について
3 [3]について

H11 本年度

第1問
1 不当な取引制限にあたるか
 ・事業者
 ・相互拘束
2 一定の取引分野といえるか
3 競争制限性

第2問
1 独禁法21条の除外規定
2 地域振興券やダイレクトメールの信書性
 ・公取委の「信書」の解釈権限の有無
 ・郵便法5条の「信書」
3 不公正な取引方法に該当するか
 ・国の「事業者」性
 ・2条9項6号の取引妨害にあたるか

H12 本年度

第1問
1 外国法人に対しても日本の独禁法は適用されるか
2 独禁法違反行為の対象となる「市場」の確定
 (1)市場の判断基準
 (2)本問へのあてはめ
3 不公正な取引方法の有無
 (1)公正競争阻害性
 (2)本問へのあてはめ

H13 本年度

第1問
1(1)持株会社による統合の問題
 (2)一定の取引分野……市場確定
2(1)Bの発言についての検討
 (2)Aの発言についての検討
 (3)結論

第2問
1 一般指定と抱き合わせ販売
2(1)抱き合わせ販売の公正競争疎外性
 (2)本件審決……自由競争減殺
 (3)顧客の選択の自由の侵害の可否
 (4)結論

 



(C) 総合法務保障 General Legal Security, Inc. 1999-2012
info@u-tokyo.houmu.co.jp