u-tokyo.houmu.co.jp

HOME / 『参考答案集』 / 答案構成無料公開ページ / 地方自治法


はじめに

憲法第1部
憲法第2部
民法第1部
民法第2部
民法第3部
民法第4部
商法第1部
商法第2部
商法第3部
刑法第1部
刑法第2部
民事訴訟法第1部
民事訴訟法第2部
民事訴訟法第3部
刑事訴訟法
行政法第1部
行政法第2部
行政法第3部
国際法第1部
国際法第2部
政治学
日本政治外交史
ヨーロッパ政治史
政治過程論
行政学
財政学
英米法第1部
英米法第2部
フランス法第1部
フランス法第2部
ドイツ法第1部
ドイツ法第2部
無体財産権法
裁判法
刑事学
法医学
労働法
産業法
比較政治 I
比較政治 II
国際政治
政治学史
日本政治思想史
国際政治史
アメリカ政治外交史
アジア政治外交史
日本法制史
東洋法制史
法哲学
法社会学
社会政策
会計学
法学史
証券取引法
消費者法
地方自治法
現代法過程論
政策学
中央アジアの政治
都市行政学
国際行政論
現代中国の政治
現代東南アジアの政治
現代イギリスの政治
 

地方自治法

H11 本年度

第1問
1 厚生大臣の介護保険における関与の範囲
2 厚生大臣告示の意義
3 事案へのあてはめ

第2問
(1)
  ・レファレンダムの制度化の可否
  ・レファレンダムの制度化の問題点
   [1] 地方自治法との抵触
   [2] 法律事項との抵触
  ・結論
(2)
  ・地方公共団体の意義
  ・市町村と都道府県との関係
  ・特別区の地位

H12 過年度・本年度

第1問
(イ)
1 墓地条例と墓地規則の効力関係
 (1)一般論
 (2)事案への当てはめ
2 墓地規則n条の規定は墓地規則m条の規定に違反しないか
 (1)1号
 (2)2号
(ロ)
1 墓地法10条の趣旨
2 条例による基準追加は認められるか
 (1)一般論
 (2)事案への当てはめ
※第1問の事例は、最判平成12年3月17日・判時1708号62頁を参考としたものです(ただし、主たる論点は異なります)。

H13 過年度・本年度

第1問
1 総論−野球場の法的性質等
2 公の施設の管理の公共団体への委託
3 事務の委託
4 条例による事務処理の特例
5 まとめ

第2問
(1)について
  1 総論
  2 地方税
   (1)地方公共団体に固有の課税権?
   (2)法定外税の規制緩和
  3 地方債
  4 依存財源
   (1)国庫補助負担金
   (2)地方交付税
  5 まとめ

(2)について
  1 住民投票に関する一般的状況
  2 住民投票条例の状況
  3 まとめ

 



(C) 総合法務保障 General Legal Security, Inc. 1999-2012
info@u-tokyo.houmu.co.jp