u-tokyo.houmu.co.jp

HOME / 『参考答案集』 / 答案構成無料公開ページ / ヨーロッパ政治史


はじめに

憲法第1部
憲法第2部
民法第1部
民法第2部
民法第3部
民法第4部
商法第1部
商法第2部
商法第3部
刑法第1部
刑法第2部
民事訴訟法第1部
民事訴訟法第2部
民事訴訟法第3部
刑事訴訟法
行政法第1部
行政法第2部
行政法第3部
国際法第1部
国際法第2部
政治学
日本政治外交史
ヨーロッパ政治史
政治過程論
行政学
財政学
英米法第1部
英米法第2部
フランス法第1部
フランス法第2部
ドイツ法第1部
ドイツ法第2部
無体財産権法
裁判法
刑事学
法医学
労働法
産業法
比較政治 I
比較政治 II
国際政治
政治学史
日本政治思想史
国際政治史
アメリカ政治外交史
アジア政治外交史
日本法制史
東洋法制史
法哲学
法社会学
社会政策
会計学
法学史
証券取引法
消費者法
地方自治法
現代法過程論
政策学
中央アジアの政治
都市行政学
国際行政論
現代中国の政治
現代東南アジアの政治
現代イギリスの政治
 

ヨーロッパ政治史

H10 過年度

第1問
1 リヴァプールからグレイまで
2 ピール派まで

第2問
1 ロッカン・モデルによる中欧と東欧
2 19世紀ドイツ
 ・ライン流域
 ・プロイセン

第3問
1 アイルランドの状況
 ・カトリック教会
 ・カトリック協会
2 イタリアの状況
 ・リソルジメント活動
 ・ローマ教会

H10 本年度

第1問
1 復古王制…立憲主義の確立期
2 七月王制
 ・オルレアン主義
 ・経済政策の転換
 ・反教権主義
3 ボナパルティズムへの流れ

第2問
1 バルカン
 ・ルーマニア…権威主義体制
 ・ブルガリア…穏健な民主化
2北欧
 ・ノルウェイ…農民の政治参加
 ・スウェーデン…穏健な民主化

H11 過年度

第1問
1 ノルウェー……農民による政治参加
2 デンマーク……都市と地方農民の対立
3 スウェーデン……労働運動による民主化

第2問
1 ナポレオン3世の時代の政治参加
   ……皇帝民主主義
2 分配……労働政策等都市民の生活の改善
3 国民意識の形成
4 中欧権力の形成

H11 本年度

第1問
1 アイルランドの状況
 ・カトリック教会
 ・カトリック協会
2 イタリアの状況
 ・リソルジメント活動
 ・ローマ教会

第2問
1 リヴァプールからグレイまで
2 ピール派まで

H12 過年度

第1問
I 北欧を論ずる意味
 ・政治参加の主体のあり方を近接比較
 ・「社民主義の北欧」の源流と民主化のか
  かわり
II 北欧三ヶ国の実例
 [1]ノルウェイ
  ・農民が早くから政治参加、都市急進派
   と提携して官僚層と対立
    ……農村・商工業vs.「首都」
  ・社民主義が政治参加の拡大に寄与でき
   ず、急進化して衰退
 [2]デンマーク
  ・より西欧的な官僚主導の「上からの改
   革」、そこから農民政党が参加を拡大
  ・社民主義政党は20世紀には急進左翼
   と連携、農民政党の対抗勢力となる
    ……都市vs.農村
 [3]スウェーデン
  ・20世紀になるまで民主化の緩やかな
   社会……対立よりも妥協の政治
  ・社民主義政党の成長と民主化が一致、
   社会民主労働党の一党優位体制へ

第2問
I ポリアーキーとは
 ・参加と公的異議申し立て
 ・時系列の上で近代化からセミ・ポリアー
  キー、フル・ポリアーキーへの流れ
II 具体例……19世紀イギリス
 ・選挙法改正
 ・「国王陛下の野党」の承認、政権交代の
  ルールの確立

H12 本年度

第1問
・着眼点
  ……政府の議会への責任を負う制度化の過程
T イギリス
 ・19世紀……議会改革の問題
 ・二大政党制ルールの確立
U フランス
 ・復古王政の時代
   ……立憲主義の確立期・穏健な政策
 ・七月王政……二元的議会制
 ・第二帝政……皇帝民主主義

第2問
・両国の共通点……祖国の喪失
・ナショナリズムの共通点
  ……運動の主体と運動方針
・運動方針
  ……小規模な主体・ローマ・カトリックの存在
・運動方針……自治議会開設運動

H13 過年度

第1問
・第三共和制の成立……当初の不安定期
・共和派の優勢へ
・第三共和制の政治的安定へ
  ……純粋中道一元支配
・ドレフュース事件以後
  ……左翼ブロックの支配、ベル・エポック
    へ

第2問
・イギリス
  ……選挙権の拡大、ブルジョアの政治進出、
    貴族主導
・ドイツ……貴族による行政・軍の支配
・ポーランド……貴族の主導的役割

H13 過年度追試験

第2問
・オーストリア=ハンガリー帝国の成立
・多民族国家〜民族問題
・オーストリアの状況
・ハンガリーの状況

H13 本年度

第2問
@)総論
 1970年代以降のインフレ抑制
A)オーストリアの事例
 高度に集中・集権化された労使協調による所
 得政策
B)ドイツの事例
 労使協調・インフレ抑制政策
C)スウェーデンの事例
 労使協調・福祉政策・インフレ抑制の失敗
D)イギリスの事例
 労使協調の失敗〜新自由主義政策へ
E)まとめ



(C) 総合法務保障 General Legal Security, Inc. 1999-2012
info@u-tokyo.houmu.co.jp